患者さんへのお願い〜新型コロナウィルスの対策について

当院は全室個室ですので、診療時に患者さん同士の接触はありません。
またお一人お一人の診療後、診療室は消毒に努めております。

当院のウィルス対策

  • 来院時、体温・血圧の測定など
  • 次亜塩素酸水での手先の消毒

エレベーターを降りるとすぐに手の消毒ができます

診療室は全て個室です。

受付を終えると診療室前の待合室でお待ちいただきます。

全ての個室の入り口は別になっています

患者さん同士が接触する機会はない個室となっています

お手持ちの上着や荷物も持ち込んでいただくことができます。受付前にも上着を置いておくことができます。

院内には加湿器、空気清浄機を配置しています。

診療に使用する機器は全て滅菌し、エプロンやコップは患者さん毎に使い捨てとなっています

発熱・せき・息切れを感じる方は受付までお申し出ください。

また、近日中に新型コロナウイルス感染者と 接触のあった方、カラオケ・スポーツクラブなど 空気の流れのない空間で多くの他人と数十分過ごされた方も 受付までお申し出ください。
当院では新型コロナウイルス感染対策として、診察前の体温測定・血液中の酸素濃度を簡易的に計測
噴霧状の次亜塩素酸水の吸い込み・次亜塩素酸水での 手先の消毒をお願いいたします。なお、次亜塩素酸水への不快感、拒否反応のある方は、 アルコール・乳酸菌もご用意しております。ご協力をお願いいたします。